立川発 スキー・スノボツアー最安値情報



スキー・スノボツアー簡単検索

多摩地区の中心的な役割を果たしているとされる大きな街、立川市。その立川市の発展の中心地である立川駅は、多摩地区では最大の乗降客数を誇る駅です。この駅は中央線や南武線、青梅線など多くの鉄道路線が利用でき、さらに立川市内を南北に抜けるモノレールも通っているため、交通の便という点では文句の付けようがありません。そんな立川駅周辺から出発するのは、新潟県の「舞子スノーリゾート」と「石打丸山スキー場」、そして群馬県の5ヶ所のスキー場への朝発日帰りバスツアーです。新潟県の2ヶ所はどちらも20以上のコースを持ち、最長滑降距離も長い大きなスキー場ですが、群馬県の「水上宝台樹スキー場」や「丸沼高原スキー場」も、それぞれ16コース、13コースと、なかなかのものです。一方、参加メンバーの腕前などの理由から、あまり規模が重要でない場合には、「4,380円~」と格安でスキーやスノボを楽しめる「ノルン水上スキー場」のような、シンプルでよくまとまったスキー場もおすすめです。


宿泊先から探す