花の都公園は誰もが忘れられない思い出を作れる場所

花の都公園は誰もが忘れられない思い出を作れる場所

記事更新日: 2015-09-12

花の都公園

花の都公園は季節によって様々な花を楽しむことが出来ます。
四季によって全く違う顔になるので全ての季節がお勧めですが、来場者が特に多い季節はやはり夏でしょう。
夏には綺麗な百日草が一面に咲いていて、色とりどりの鮮やかな世界が広がっています。
赤、ピンク、黄色、白の花が演出してくれる色のコントラストは正に自然の芸術です。
百日草は特に女性からの人気を集めていますが、個人的にここより綺麗に百日草を見ることが出来る場所を他に知りません。
天気がいい日は青空の下で見る百日草はさらに感動ものです。
百日草が好きな人には絶対におすすめの場所です。

花の都公園

花の都公園

花の都公園

因みに有料エリアへの入園は、大人が500円、小中学生が300円かかりますが、このひまわり畑は屋外の無料エリアからでも鑑賞でき、十分に楽しむことができます。
百日草と同じ時期に、約30万本のひまわりが咲き誇ります。
見渡す限り一面がひまわりで、この景色も本当にに圧巻です。
天気がいい日ですと、後ろに富士山が大きく姿を現します。
正にここ花の都公園でしか見ることができない景色です。
このひまわり畑は8月一杯楽しむことができるので、夏休みの自由研究の題材にしていく方もいらっしゃいます。
一面が黄色い世界になるので、時折ここが日本だという事を忘れてしまいそうな感覚になります。
秋にはコスモス、サンバチェンスなどの花が、また夏とは違う魅力を見せてくれます。
富士山と紅葉を同じアングルで見ることができるので、これ以上ない贅沢を感じることができます。
冬には綺麗にライトアップされたイルミネーションを見ることができ、春になるとかすみ草やチューリップ、ポピーの色とりどりの花が咲いて、柔らかい緑とともにまた新たな顔を見ることが出来ます。
富士山をこれ程までに近くで感じることができて、周りにこれ程までに四季折々の多彩な花が出迎えてくれる公園はここだけだと思います。
四季折々の顔があるのでいつ来ても、その時しか見ることができない花の都公園を見ることが出来るでしょう。
来場者はご家族連れの方やカップル、友人同士、またお一人でいらしているかたも居ます。
あらゆる世代の人に楽しんでもらう事ができる場所だと思っています。
花の都公園のファンの写真家さんもいて、その季節毎の風景や花々を写真に収めています。
気持ちが良い空気で癒やされたいと思っている人にはおすすめの場所です。

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

 

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

花の都公園

hisashi

この記事を書いた人 ヒサシ

他の記事を見る

トリッパー編集長。運営・企画・執筆を担当しています。みなさんの旅行に役立つ情報を日々発信していきます!

follow!