美しい花々と甘いお菓子❤大好きな彼と訪れたい『白い恋人パーク』

美しい花々と甘いお菓子❤大好きな彼と訪れたい『白い恋人パーク』

記事更新日: 2016-04-08

034k 白い恋人パーク

 

北海道のお土産といえば、さくさくしたクッキーにホワイトチョコが挟まれた『白い恋人』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

北海道の札幌には、その有名な『白い恋人』のテーマパークがあるんです。

お土産を購入するだけでなくその場でスイーツを食べることも可能な『白い恋人パーク』。その魅力をご紹介します!



■甘いお菓子作り体験をしよう

034k 白い恋人パーク

白い恋人パークでは、『白い恋人』を作る工程を見学できるだけでなく、実際に自分で作る体験をすることもできます。

特にオススメなのが、直径14cmの巨大なハート型の白い恋人作り体験。仲良しの彼氏と一緒にチャレンジすれば、楽しい時間を過ごせること間違いなしです!

頑張って作った、世界に一つの白い恋人はもったいなくて中々食べられないかも・・・?他にもカラフルなジャムを乗せたクッキー作り体験などもあるので、ぜひ気になるものを試してみましょう!

エプロンなども借りることができるので、用意がなくても気楽にチャレンジできますよ!



■まるでマジックのようなキャンディ作りを見学しよう


白い恋人パークの中で作っているのは、『白い恋人』だけではありません。

パークの中には『キャンディラボ』というキャンディ屋さんがあり、そこでは実際にキャンディを作る様子を見学することができます。

大きな水飴の塊を職人さんたちが混ぜたり伸ばしたり切ったり・・・出来上がった小さなキャンディたちはまるでキラキラ輝く宝石のよう。

出来立てアツアツのキャンディを試食することも可能です。気に入ったらぜひお土産に購入してみましょう。



■美しいガーデンで甘いスイーツを堪能しよう

034k 白い恋人パーク

白い恋人パークにはイギリスのアンティーク家具に囲まれた喫茶店やコンサドーレ札幌の練習グラウンドを見渡すことができるレストランのほか、テイクアウトのできるソフトクリーム屋さんや売店があります。

オススメは濃厚な『白い恋人ソフトクリーム』と『白い恋人チョコレートドリンク』。

パークの中には美しい花々が咲き乱れるガーデンもあり、テイクアウトしたスイーツは花々やからくり時計塔を見ながら堪能することも可能です。

ぜひ大好きな恋人とのんびりとした時間を楽しんでくださいね。


いかがでしたでしょうか。白い恋人パークでは、お土産を買ったり美しいガーデンを眺めたり「体験をする時間がない」という場合にも十分楽しむことができます。

ぜひ大切な恋人と一緒に訪れてみてくださいね!

【基本情報】

【スポット名】白い恋人パーク
【住所】〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2−11−36
【TEL】011-666-1481
【URL】http://okinawarycom-aeonmall.com/
【営業時間】9:00~18:00(最終入館受付 17:00まで)
【休業日】年中無休
※年末年始及び不定期にて営業時間を変更する場合がございます。
【駐車場】乗用車120台・大型バス12台
【アクセス】JR札幌駅から車で約25分
新千歳空港から車で高速利用し約60分

 

 

トリッパー編集部

この記事を書いた人 トリッパー編集部

他の記事を見る

トリッパーを運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。国内の北海道から沖縄までの旅行情報を発信し、皆様に楽しくなる旅行情報をお届けします。

follow!