ひんやりSummerフード&ドリンクで 真夏のディズニーランドを涼しく楽しもう!

ひんやりSummerフード&ドリンクで 真夏のディズニーランドを涼しく楽しもう!

記事更新日: 2015-09-13

ディズニー

6月某日、ディズニーランドの取材へ。6月とはいえ、日中はすっかり夏らしく、ノースリーブで過ごせるほど……。

ディズニー

せっかくディズニーランドに来たからには、涼しく快適に楽しみたいですよね。そこで、火照ったカラダをクールダウンしてくれるSummerフードをご紹介します。

まず、夏に食べたい大本命フードのアイスは、トゥーンタウンの“アウト・オブ・バウンズ”の「ミッキー・クッキーサンドアイス」です。

ディズニー

『こってりした甘さはありつつ、後味はさっぱりしたものが食べたい』『アイス片手にパーク内を歩きたい』という方は、こちらのアイスを。カカオ風味のしっとりとしたミッキー型クッキーと、サンドされたバニラアイスの濃厚な甘×甘コンビネーションは、暑さで疲れたカラダを溶かすように癒してくれます。真夏のアイスは速攻でドロドロに溶けがちですが、こちらはクッキーにサンドされているおかげで溶けにくいから、食べ歩きだって難なくできちゃいますよ。

 

2つめは、「ミニーアイスバー(ピーチ&ラズベリー)」です。

ディズニー

『とにかく喉を潤したい!』という方は、こちらのアイスを。シャーベットなので、ミッキー・クッキーサンドアイスよりもサッパリしていて、後味はフルーツジュースを飲んだあとのように爽やか。目がパッと覚めるほど甘酸っぱいピーチ&ラズベリーの味は、食欲不振になっている夏バテのカラダにスーッと入っていくので、パクパク食べられちゃいます。味が甘さ控えめなので、特に男性から人気のよう。

 

ミッキー・クッキーサンドアイス・・・\310

ミニーアイスバー(ピーチ&ラズベリー)・・・\310

 

さて、パーク内の奥にあるクリッターカントリーの “ラケッティのラクーンサルーン”でミックスソフトクリームを。

ディズニー

1つでバニラとラズベリーの2つの味を味わえる「ミックスソフトクリーム」は、ちょっと得した気分に。ラズベリーは酸味が少なく、ストロベリーみたいな甘さで、バニラとの濃厚なコンビネーションが口の中いっぱいに広がります。

ディズニー

コーンorカップと選べるのですが、コーンの方が断然オススメです。トロッとしたアイスと、パリパリのコーンが織りなす“パリトロ食感”は絶品ですよ。コーンの下までアイスがしっかり詰まっているので、最後の一口までパリトロ食感を楽しんでくださいね。

ミックスソフトクリーム・・・\310

続いては、身体に水分補給してくれるドリンクです。アドベンチャーランドの“スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー”にある2つのジュースをご紹介します。

ディズニー

1つめは、「タピオカ・マンゴードリンク」です。

ディズニー

もっちもちのタピオカがたくさん入っていて、ドリンクなのにちょっとしたデザートを食べているよう。腹持ちするので、小腹が空いているときにおやつ感覚で飲めるのが良いですね。マンゴーのミルキーな甘さがカラダ中にしみ渡って、一気に元気が出ますよ!

ディズニー

2つめは、「オレンジジュース/グアバドリンク」です。

ディズニー

オレンジ色のグラデーションが夕焼けみたいで美しいですよね。写真映えするので、流行りのインスタグラムにのせる人が多いようです。オレンジの酸味とグアバのまろやかな味が、お互いを程よく中和し合って、絶妙な甘さに仕上がっていますよ。よ〜くかき混ぜてから飲んでくださいね。

タピオカ・マンゴードリンク・・・\410

オレンジジュース/グアバドリンク・・・\310

そして、パーク内には自動販売機もあります。

ディズニー

自動販売機はパーク内にいくつか分散されて設置されているので、手持ちのドリンクを飲み干してしまっても安心ですね。お値段はディズニー価格ですが、モノによってはパッケージにディズニーのキャラクターが描かれているからレア感満載です! このパッケージ目当てにコレクションするファンもいるそうですよ。

夏はただでさえカラダが熱くなるのに、ディズニーランドの楽しさに興奮してますますカラダがヒートアップしてしまう模様。そんなときは、ひんやり冷たいアイスやドリンクでカラダをクールダウンさせて、夏のディズニーを思いっきり楽しんでくださいね。

 

松下 侑衣花

この記事を書いた人 松下 侑衣花

他の記事を見る

大学卒業後、フリーのライターに。現在は、雑誌・webにて美容、グルメ、ファッション、旅行系の記事を執筆。趣味は、メイク研究、コスメ収集、食べ歩き。好きなディズニーキャラクターは、ミニーちゃん。

follow!