【ディズニーシー版】 カップルのラブラブ度急上昇のアトラクション3選

【ディズニーシー版】 カップルのラブラブ度急上昇のアトラクション3選

記事更新日: 2015-09-13

ディズニー

カップルでディズニーデートをするなら、ディズニーランドより落ち着いた雰囲気のディズニーシーの方が断然お勧めです。大人な雰囲気が良いだけでなく、アトラクションもカップル向きのものが多くあって、2人のムードを高めてくれるからです。そこで今回は、カップルのラブラブ度をグッと急上昇させてくれる3つのアトラクションをご紹介します。

1つめのお勧めのアトラクションは、アメリカンウォーターフロントにある「タートル・トーク」です。

ディズニー

その名のとおり、『ファインティング・ニモ』の映画に登場するウミガメのクラッシュとリアルタイムで会話ができ、来園者の質疑応答にクラッシュが答えてくれるアトラクションです。

1番の見所は、なんといってもクラッシュの軽快な話術です。どんな質問をされても絶対に笑いに変えるクラッシュのトーク術の高さは、テレビで芸人さんたちが絶賛するほど! 何回行ってもクラッシュと新鮮な会話が楽しめるので、カップルのリピーターがかなり多いのだとか。クラッシュのトークにより一緒に笑って、驚いて、お互いが打ち解け合って距離をぐんと縮められるはず! 会話のネタにもなるので、付き合いたてのカップルに特にお勧めですよ。

2つめのお勧めアトラクションは、ポートディスカバリーにある「アクアトピア」です。

ディズニー

ウォーターヴィークルに乗りこんで、ポートディスカバリーの科学者たちの実験用につくられた渦巻きや間欠泉、滝が点在するコースをぐるぐる迷路のように進んでいくアトラクションです。

ディズニー

自分たちで操縦することはできず、進み方はこのウォーターヴィークル次第なのでとにかくスリル満点! 突然停止したり、くるくる回ったり、滝や岩に衝突しそうになったりなど、予測不能な動きに2人のドキドキ指数が高まるはずです。しかも、結構揺れるので、ナチュラルに彼と密着できちゃう嬉しいハプニングも! 

実は、このアクアトピア、右と左どちらの乗り場から乗るかでコースが変わります。

ディズニー

カップルにオススメなのは、ずばり、乗り場向かって左です! 左のコースは、ウォーターヴィークルに乗りながら、ディズニーシーを象徴するプロメテウス火山、ストームライダーやディズニーシー・エレクトリックレールウェイというアトラクション、また時間や角度によっては花火が見えて、景色までしっかり楽しめるのです。アクアトピアを乗るタイミングは、水面が紫色にライトアップされてロマンティックな雰囲気に包まれる夜が一押しですよ。

 

3つめのお勧めアトラクションは、ディズニーシー1番の絶叫アトラクションといわれているアメリカンウォーターフロントの「タワー・オブ・テラー」です。

ディズニー

このホテルのオーナー、ハイタワー三世の謎の失踪以来、“恐怖のホテル”と呼ばれている14階建て約59mのホテルハイタワーが舞台のこちらは、急激に落下、急上昇を繰り返すフリーフォールタイプのアトラクションです。

ホテルの敷地内に足を踏み入れると、庭園、ロビー、プライベートオフィス……と進んでいくにつれ、漂う不気味なオーラが増し、乗る前からかなりのドキドキ感を味わえるのがタワー・オブ・テラーの醍醐味。彼女は彼氏の腕にしがみつくのが、タワー・—ブ・テラーでできるモテテクだそうですよ。

でも、本当に怖いのは乗り物に乗った直後です。乗り物にのりこむと、一気にホテルの最上階まで登っていき、窓が開いて目の前に広がるディズニーシーの景色……と思ったら、突然の急降下、そして急上昇を繰り返します。カップルはお互いの手をギュッと握って、この恐怖体験を一緒に乗り越えてくださいね。ちなみに、最上階に登った瞬間に写真撮影があるので、パートナーとおそろいのポーズを事前に決めておく(なんとキスするカップルもいるのだとか!)と、ラブラブな2人を記念写真にばっちり残せますよ。

 

ディズニーシーアトラクションにはカップルが盛り上がれる仕掛けが満載です。

パートナーの素を見たり、思わぬハプニングがあったり、ドキドキ感を味わったり、日常生活では味わえない体験が次々に起こるので、2人のワクワクが止まりません! 

松下 侑衣花

この記事を書いた人 松下 侑衣花

他の記事を見る

大学卒業後、フリーのライターに。現在は、雑誌・webにて美容、グルメ、ファッション、旅行系の記事を執筆。趣味は、メイク研究、コスメ収集、食べ歩き。好きなディズニーキャラクターは、ミニーちゃん。

follow!