屋久島のお洒落カフェ ノマドカフェで昼食

屋久島のお洒落カフェ ノマドカフェで昼食

記事更新日: 2017-09-14

ノマドカフェ

屋久島を1周するドライブを楽しんでる最中に発見したお洒落なカフェ。

その名もnomado cafe。

 

ノマドカフェ

さらっと発見したと言いましたが、食事できるお店をかなり探して、腹ペコ状態はピークに達していました。

やっと見つけた!と思っても定休日のお店が多く、ここnomado cafeも水・木・金曜日は定休日にしています。

nomado cafeを見つけた瞬間は、さっさと食べて観光を続けようと思っていました。

何となく口コミサイトを見てみると、上々な評価がされていました。

食事ができる喜びよりも、屋久島の人気店で食事ができる喜びが大きなりました。

プロの作家さんの作品を展示しているので、食事だけではなく、目も楽しませてもらえそうです。

 

ここが入り口です。

南国気分を感じさせる木とシンプルなnomado cafeの文字。

天気の良い日は店前のテラス席を利用するといいですね。

ノマドカフェ

中に入ると、目の前に飛び込むお洒落な雑貨たち。

特に目を引いたのはカラフルなサンダル郡。

可愛い!と感じてしまうサンダルが大量にディスプレイされています。

ノマドカフェ

「工房しょうぶ」という名前を検索してみて下さい。

障害を持った方々が作品作りをしている工房です。

その作品がこちら。

ノマドカフェ

鹿児島の木で作られた食器です。

食器は全て手掘りで作られていて、手に取ってみると力強く彫られた跡が残っていると分かります。

味わい深い作品が多く、同じ彫り方の食器はひとつもありません。

まさしく世界にひとつの食器ですね。

気に入った食器があれば購入できるので、自分へのおみやげにいいかもしれません。

 

こちらは雑貨屋さんらしく、可愛らしいマスキングテープです。

 

ノマドカフェ

可愛らしさと実用性を兼ねているので、個人的に大好きな雑貨です。

訪れるタイミングによって取り扱い商品が変わるそうなので、

訪れるたびに新しい雑貨に出会える楽しみがあります。

 

こちらはnomado cafeの名物とも言える商品です。

ノマドカフェ

無農薬栽培で作られた、土付き生姜を使用しています。

made in namado cafeの商品です。

ジンジャーエールやホットジンジャーにして飲むのがおすすめだそうですよ。

ノマドカフェ

ジンジャーシロップの値段が書いてあります。

好みもありますが、スプーンひとさじで一杯分の分量になるそうです。

 

可愛らしいひよこのディスプレイ。

ノマドカフェ

ガラス作家TAMATSUKURIさんの作品です。

にわとりやふくろう、ひよこなどの鳥をモチーフにしている作家さんです。

可愛らしい作品が多く、nomado cafeでもかなり人気がある商品。

 

屋久島の木や海が描かれた絵や本が飾られています。

南国でお洒落な空間が本当にマッチしていますね。

ノマドカフェ

 

カウンター席とテーブル席が用意されています。

カウンター席から店前のTHE南国と言った景色が見えます。

ノマドカフェ

 

メニューを見て少し驚きました。

豊富な品数を想像していましたが、2品しかありません。

どちらのメニューも料金は同じです。

スイーツもあるので、女性は嬉しいのではないでしょうか。

メニューは不定期に変わるようで、変わるとブログなどで報告してるそうです。

ノマドカフェ

 

こちらの料理はラープと言って、ラオス発祥の料理だそうです。

ノマドカフェ

豚の粗挽き挽き肉とたっぷりの野菜を甘酸っぱ辛いソースでいただきます。

ゴハンも凝っていて、白米ではなくジャスミン米を使用しています。

ジャスミン米とはタイ米の一種で、タイ国内では高級米として好まれています。

香り高いのが特徴で、とてもさっぱりしていて美味しくいただきました。

この料理はどことなくビールが欲しくなります(笑)

 

こちらは鶏挽き肉のキーマカレーです。

ノマドカフェ

かなりスパイスが効いていて、タイ料理っぽい感じですね。

日本のキーマカレーとはかなり違うので、香りと味が楽しめますよ。

量も多くてかなり満足しました。こちらの料理もビールに絶対合うと思います!

スパイシーなカレーは最高ですね。

 

帰り際にドリンクをテイクアウトしました。

テイクアウトカップがあるのは、車で訪れる人がほとんどだからでしょうか。

ノマドカフェ

nomado cafeは定休日が週に3回あるため、旅行プランによっては行けない可能性があるお店です。

もし、nomado cafeを屋久島観光のひとつに入れるなら、事前に旅行プランを確認するといいですね。

今回はたまたま訪れた形になりましたが、今度屋久島に来るときは、必ず行こうと考えています。

食事はもちろん最高に美味しく、店内の雰囲気はまさに南国です。

さまざまな工房や作家さんの作品が購入できるのも嬉しいポイント。

お洒落な外観と内装、スパイスが効いた料理などを考えると、大人向けのお店かもしれませんね。

nomado cafeは屋久島で本当におすすめできるお店です。

【基本情報】

【スポット名】ノマドカフェ
【住所】〒891-4403 鹿児島県熊毛郡屋久島町原565
【TEL】0997-47-2851
【URL】http://okinawarycom-aeonmall.com/
【営業時間】11:30~17:00
【休業日】水・木・金
【アクセス】トローキの滝より尾之間方面へ車で5分。県道沿い山側。

 

hisashi

この記事を書いた人 ヒサシ

他の記事を見る

トリッパー編集長。運営・企画・執筆を担当しています。みなさんの旅行に役立つ情報を日々発信していきます!

follow!