食欲の秋に!大満足の食べ放題付日帰りバスツアー

食欲の秋に!大満足の食べ放題付日帰りバスツアー

記事更新日: 2016-04-25

きよっぱち 海鮮浜焼き

秋本番が近付き、行楽日和の日々が続いていますね。こんなときは、いつもよりちょっとだけ遠出して、小旅行といきたいところです。しかし、遠くに行けるほどのお休みもなく、ドライブに出かけるような足もない、そんな方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにこそおすすめしたいのが、日帰りバスツアーです。日帰りですので当日中に帰ってくることができますし、バスに乗るだけで新鮮な驚きと出会うことができますよ!

お子様も大喜び!海鮮浜焼き食べ放題と鴨川シーワールド 南房総満喫の日帰りバスツアー

鴨川シーワールド

まずご紹介したいのはこちらの日帰りバスツアーです。こちらのツアーの目玉はもちろん鴨川シーワールド。かわいいイルカやシャチのショーにお子さんも喜ぶこと間違いなしです。入場券もツアー料金に含まれていて、とってもお得ですよね!

海鮮浜焼き 日帰り
そして忘れちゃいけないのが、海鮮浜焼き食べ放題「道楽園」。さざえやほたてなどの貝類はもちろんのこと、ネタ乗せ放題の海鮮丼などが食べ放題なんです。食べ盛りのお子様が一緒でも大満足なのではないでしょうか。

目もお腹も大満足の、海鮮浜焼き食べ放題と名物落花生掘り&さんまの片手掴み取り!バスツアー

館山城館山城(城山公園内)

次にご紹介するのは、秋の味覚を味わいつくすことのできる千葉のツアーです。富士見100景のひとつ城山公園を散策した後は、ちばかだんでコスモスを鑑賞。

きよっぱち 海鮮浜焼き

その後、海鮮浜焼き食べ放題の「きよっぱち」に立ち寄り、最後に落花生の収穫体験&さんまのつかみ取りを楽しむことができます。綺麗な景色に目も満足、おいしいご飯でお腹も満足。心と身体が満たされるツアーです。

きよっぱち さんま掴み

みんな大好きお寿司の食べ放題&絶景「鋸山」を楽しむ日帰りツアー

鋸山ロープウェイ

続いても千葉のツアーです。まずは「鋸山」のロープウェイでまるで空中散歩をしているような絶景を味わうことができます。高所から見る海と山は言葉を失うような美しさですよ!

道楽園_寿司食べ放題
お腹がすいたところで、なんと10種類ものお寿司が食べ放題の道楽園へ。まぐろやウニなどの新鮮なお魚が一杯で、食べきれないほど!

はちみつ採取体験_グリーンアース
さつまいもの収穫体験やはちみつの採蜜体験なども行うことができ、貴重な体験に楽しさをおさえきれないバスツアーです。

伊香保温泉&カニの食べつくしで心が潤う日帰りツアー

伊香保_階段

群馬へと足を伸ばすこのツアー。一番の見どころはやっぱりのんびりとした空気の伊香保温泉です。足湯や源泉かけ流しの伊香保露天風呂などを存分に楽しむことができます。帰りの運転がないと思うとさらにリラックスできますよね。

かに食べ放題_原田農園
そしてお楽しみの昼食は、なんとカニの食べ放題!焼き&茹での本ズワイガニやてんぷらなど、カニをお腹いっぱいに食べられちゃいます。

吹割の滝
東洋のナイアガラと言われる「吹割の滝」でマイナスイオンをしっかり浴びることができて、とにかく癒されてしまう日帰りツアーです。

秋の高原で気持ち爽やか 紅葉狩り&ぶどう狩りとランチバイキングで大満足の日帰りツアー

東沢大橋

続いては山梨県は清里高原へと向かうこちらのツアーをご紹介します。
ぶどう狩りから高原でのランチビュッフェ、そして八ヶ岳のまきば公園をめぐるコースで、秋の爽やかな気候を目いっぱい楽しむことができるツアーです。

ナチュラルブッフェ_清里ハイランド
山梨ワインが飲み放題のランチビュッフェでは、高原野菜の新鮮なおいしさと自家製ワイン風味ビーフの深い味わいに思わず唸ってしまうほど。

ぶどう狩りぶどう狩りイメージ

ぶどう狩りでは大人も童心に帰ってしまいます。

まきば公園
まきば公園では動物たちとの触れ合いも体験できますよ!

BBQランチでお肉とワインを詰め込んで「御殿場プレミアム・アウトレット」でショッピングを楽しむワクワク日帰りツアー

御坂農園_BBQ

山梨と静岡を巡るこちらのツアーは、女性におすすめのショッピング&食べ放題の日帰りツアーです。
まずは農園でお肉食べ放題&ワイン飲み放題のBBQランチを楽しみ、

ぶどう狩り_御坂農園

もぎたてのぶどうもお腹いっぱいに食べるぶどう狩り体験。その後、世界文化遺産「富士山域」の一部である北口本宮冨士浅間神社を散策したら、

御殿場_アウトレット

「御殿場プレミアム・アウトレット」でワクワクのお買いもの体験というコース。街並みを歩いているだけでも楽しいアウトレットで、つい買いすぎてしまいそうですよね。

以上、6つがおすすめの日帰りバスツアーです。気軽な小旅行として、次のお休みにでもご家族でおでかけしてみてはいかがでしょうか。

 

hisashi

この記事を書いた人 ヒサシ

他の記事を見る

トリッパー編集長。運営・企画・執筆を担当しています。みなさんの旅行に役立つ情報を日々発信していきます!

follow!