カヌチャベイホテル&ヴィラズに宿泊する沖縄本島ツアー・沖縄本島旅行|トラベルマルシェ

現在の出発地
  • 関東
  • 北海道
  • 東北
  • 中部
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄

沖縄本島 | 名護

カヌチャベイホテル&ヴィラズ

「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」は、カヌチャリゾート内にある宿泊施設です。一般的なホテルのような「ノースウィング」や高階層の「パームタワーズ」、さまざまなタイプのコテージがあるエリアなどで構成されています。
どこに泊まるのが良いか、頭を悩ませるのも楽しいものです。この豊富な選択肢がカヌチャリゾートの大きな魅力と言えるでしょう。
食事も、ライブキッチンのある和食の店「神着(カヌチャ)」をはじめ、中華料理やバーベキューなど五つのレストランで食べられますし、バーやカフェもあります。
遊びに目を向ければ、プライベートビーチ・プール・ゴルフとこちらも充実。沖縄ですごす日々をたっぷりと楽しむことができます。

住所
905-2263  沖縄県名護市安部156-2
電話番号
0570-018880
公式HP
https://www.kanucha.jp/
施設へのアクセス
空港より沖縄自動車道利用で車で約80分、美ら海水族館まで車で約50分、古宇利島まで車で約60分
駐車場情報
有り 300台 1滞在1台 1,500円(税込)※2022年7月1日(金)より有料となります。
チェックイン時刻
14:00
チェックアウト時刻
11:00
部屋設備・備品
  • テレビ
  • 電話
  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • 湯沸かしポット
  • お茶セット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • ズボンプレッサー(貸出)
  • 電気スタンド(貸出)
  • アイロン(貸出)
  • 加湿器(貸出)
  • 個別空調
  • 洗浄機付トイレ
  • ベビーベッド
  • 石鹸(固形)
  • 石鹸(液体)
  • ボディーソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • くし
  • ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • ナイトウェア
  • スリッパ
  • パジャマ
  • 金庫
館内設備
  • 送迎バス
  • レストラン
  • 喫茶
  • バーラウンジ
  • バー
  • クリーニングサービス
  • 居酒屋コーナー
  • カラオケルーム
  • カラオケサロン
  • ファックス送信可
  • 宴会場
  • 会議室
  • 結婚式場
  • 禁煙ルーム
  • ルームサービス
  • 売店
  • モーニングコール
  • 宅配便
  • 駐車場あり
  • コインランドリー(有料)
  • エステサロン
  • フィットネスクラブ
  • プール(夏期のみ)
  • プール(通年)
  • 屋外プール
  • テニスコート
  • 貸自転車
  • ゲームコーナー
  • 麻雀室
  • 卓球
  • バーベキューガーデン
  • コネクティングルーム(一部・要予約)

カヌチャベイホテル&ヴィラズに泊まる
ツアー・プランを探す

交通付きツアー

  • ダイナミックパッケージ
    航空券とホテルを自由に組み合わせ
  • セットプラン
    交通とホテルがセットでお得

ホテルのみ予約

カヌチャベイホテル&ヴィラズ
周辺のホテル

  • 名護

    オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ

    「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」の客室は全室がオーシャンビュー。バルコニーに出て、風に吹かれながら見下ろせば、そこには青い海がどこまでも続いています。
    全長170mのエリアに六つのプールが並ぶ「ガーデンプール」も、こちらのホテルの自慢の一つです。プールサイドにはバーやサウナもあり、屋内プールやフィットネスジム、エステティックサロンやスパなども併設されています。ここには遊歩道も設置されていて、散歩コースとしての利用も提案されています。
    レストランも複数ありますが、注目は「ブッフェ&グリル クワッチー」。洋食・和食・沖縄料理に、中国料理やBBQも加えた多彩なクワッチー(=ごちそう)が提供されます。

    詳細を見る
  • 名護

    かねひで喜瀬ビーチパレス

    「かねひで喜瀬ビーチパレス」は、162室のうち154室が海に面していて、そのすべてに海を見ながら入浴できる「ビューバス」が設置されています。
    食事ができる場所は2ヶ所あり、最上階のレストランからは海を見下ろすことができ、1Fの居酒屋には波音を間近に感じるテラス席があります。
    ホテル前の喜瀬ビーチで楽しめるアクティビティは、定番のバナナボートからパラセーリングのような大掛かりなものまで多彩。中でも水圧で宙に浮かぶ「フライボード」はとても爽快です。
    また、4月から9月頃には海上アスレチック「喜瀬アクアパーク」が設置されます。こちらは海上に設置された遊具の上で跳んだりはねたり滑ったりと、お子さまに大人気です。

    詳細を見る
  • 名護

    OKINAWA KARIYUSHI LCH.RESORT on The Beach

    「OKINAWA KARIYUSHI LCH.RESORT on The Beach」はLCHブランドのホテルで、この一帯の三つのホテルを柱として体験工房や農場が集まる「かりゆしワンダーランド」の一角です。
    LCHとは「LOHAS(=健康と持続可能性に配慮した生活)」「Clean」「Happy」のことで、この三つのキーワードをコンセプトとし、環境に優しいホテルを作るための努力が行われています。
    ホテルの前には「かりゆしビーチ」があり、ここでは酸素が送り込まれる特殊なヘルメットをかぶって海底を歩く「シーウォーク」や、トランポリン・シーソー・滑り台など約20種類の遊具を海上に浮かべた「かりゆしウォーターランド」のような、さまざまなマリンアクティビティに挑戦できます。

    詳細を見る
  • 名護

    ザ・ブセナテラス

    「ザ・ブセナテラス」は、八つのレストランを持つ高級リゾートです。地中海風の料理を提供するメインダイニング「ファヌアン」にはじまり、鉄板焼・和食・中華・イタリアンとBBQにシーフード、そしてカフェテラスと、食事の選択肢は非常に豊富。その日の気分に合う所を見つけることができるでしょう。
    屋内プールや、ウォータースライダーも持つ屋外プール、トレーニング用のジムやスパ・サウナ、ライブラリーなど、それ以外の施設も充実しています。
    また、敷地内には「クラブヴィラ」と呼ばれる一戸建ての宿泊棟が並ぶエリアもあります。サービスもより贅沢になるため、スタンダードな宿泊体験に慣れ始めた方にはこちらもおすすめです。

    詳細を見る

エリアからホテルを探す