上越新幹線で行けるスキー場!アクセス方法の解説も!

上越新幹線で行けるスキー場!アクセス方法の解説も!

記事更新日: 2019-10-25

スノボ モデル

今年ももうすぐウィンタースポーツのシーズン到来ですね!スキーやスノボを楽しみたいけれど、都心部在住でマイカーを持っていない方や、雪道運転が不安な方は、どうやってスキー場まで行こうか?悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方には「東京発の新幹線」がおすすめ。新幹線ならスキー場までの移動時間が短く、到着時間遅延の心配も少なくて済みますね。また新幹線は、マイカーに比べるとちょっと交通費は高めですが、気軽にスキー場まで行くことができるのも魅力的です。

 

東京発の新幹線はいくつかありますが、新潟エリアまで運行しているのが1982年に開業した「上越新幹線」。特に1990年に開業した「ガーラ湯沢駅」はGALA湯沢スキー場に直結していることでも知られています。

 

そこで今回は、上越新幹線の運行区間や、おすすめのスキー場のアクセス方法とおすすめポイント、そして上越新幹線で行けるそのほかのスキー場を一覧形式にて、まとめてご紹介します。

 

まる
新潟方面って、結構スキー場が多い印象だけど、どこなら新幹線で行けるんだろう?・・・興味あるなぁ。
しえ
うんうん。私は以前人気のGALA湯沢スキー場へ行ったことがあるけど、新幹線ですぐ着いて便利だったよ~。
ベル
お2人とも興味津々ですね!新幹線を利用してスキー場へ行きたい時に重要なのがアクセス方法です。ぜひ行ってみたいスキー場があれば、参考にしてみてくださいね~。

 

スノボ モデル
2018-12-18 17:05:18
北陸新幹線が開通し、停車駅のひとつとなった長野県飯山市にある飯山駅。 冬は深い雪に覆われ、長野県内でも豪雪地帯とし...

モデル
2019-02-21 10:15:08
気軽に日帰りスキーに行きたいけど、長時間の車移動は苦手という人も多いと思います。そんな人におすすめなのが新幹線での日...

上越新幹線の運行区間は?

上越新幹線 停車駅

越新幹線の運行区間は、東京~新潟です。停車駅は、東京・上野・大宮・熊谷・本庄早稲田・高崎・上毛高原・越後湯沢・ガーラ湯沢・浦佐・長岡・燕三条・新潟となります。

 

上越新幹線で行けるおすすめのスキー場

まずは、上越新幹線で行くことのできる、おすすめのスキー場を5件ピックアップしてみました。各スキー場へのアクセス方法とおすすめポイントをご案内します。

 

GALA湯沢スキー場  ガーラ湯沢駅から0分

GALA湯沢スキー場

新潟県南魚沼郡湯沢町にあるGALA湯沢スキー場は、東京駅から最速75分・新幹線の駅に直結したアクセス抜群のスキー場です。

 

GALA湯沢スキー場へ上越新幹線でアクセスするには、東京駅から上越新幹線(Maxたにがわ・たにがわ号)に乗って「ガーラ湯沢駅」で下車、最速75分で行けます。停車駅の「ガーラ湯沢駅」改札と、GALA湯沢スキー場のスキーセンター「カワバンガ」が直結しているので、新幹線を降りてからのアクセスがとっても便利ですよ~。

 

なおガーラ湯沢駅は、GALA湯沢スキー場の営業期間中のみ開設される臨時駅です。また上越新幹線にてお隣の「越後湯沢駅」で下車した場合も、東口から無料シャトルバスにて約10分でGALA湯沢スキー場に行くことができます。

 

GALA湯沢スキー場のおすすめポイントは、他にもたくさん!まずスキーセンター「カワバンガ」~ゲレンデのレストハウス「チアーズ」までは、ゴンドラで約8分間、一気に標高800mの白銀の世界へ空中遊泳できますよ~。

 

またレンタルサービスが充実していて、最新の流行モデルのウェアを借りることも可能!手ぶらスキーだって楽しめちゃいます。ゲレンデには緩急多彩な全17コースを設置、ビギナーからエキスパートの方までが存分にスキーやスノボを堪能できます。

 

またお子さまも楽しめる雪遊びパークや、アフタースキーに便利なガーラの湯などの施設などの施設も充実していますよ~。GALA湯沢スキー場は、上越新幹線で楽々アクセスして丸一日たくさん楽しめる!魅力的なスキー場です。

 

 

神立高原スキー場 越後湯沢駅から約7分

神立高原スキー場

新潟県南魚沼郡湯沢町にある神立高原スキー場は、東京駅から上越新幹線と無料シャトルバスで行ける!アクセス自慢のスキー場です。

 

神立高原スキー場へ上越新幹線でアクセスするには、東京駅~越後湯沢駅まで最長70分。その後越後湯沢駅西口を出て道沿いに左に進み、駅のロータリーに面した神立STATIONに30秒以内に到着!スキー場までは神立行きの無料シャトルバスにて約7分で行くことができます。

 

なお神立STATIONではツアー券の引き換えも可能ですよ。スキー場現地の窓口は混雑しているため、先に神立STATIONでリフト券に引き換えがベターですね。

 

神立高原スキー場は、関東から一番近い天然雪のスキー場として人気があり、スキーやスノーボードを存分に堪能できます。ゲレンデには全13コースを設置、スバル→プロキオン→ボルックス→ベガの4コースを続けて滑ると3,500mの最長滑走距離となっています。

 

また石川敦士プロデュースの中・上級者向けパーク「スクローバーパーク」でテクニックを磨いたり、初心者専用のハイクアップエリア「ハイクアップパーク」でパークにチャレンジしたり、2017-2018シーズン新設でソリやラフティングを楽しめる「SPICA - Activity Park -」ではエリアが仕切られているから小さなお子さまも安全に遊べますよ。

 

ゲレンデ下ベース施設のリゾートホールには、湯沢エリア最大級の広さで約400人が入れる大浴場「神の湯」や、充実のショップ・ゲレスポ、レンタルショップなどの主要施設が揃っています。ロングナイター営業日は18:00~翌2:00まで営業しているので、ナイトスキーを楽しみたい方にもおすすめのスキー場です。

 

 

石打丸山スキー場 越後湯沢駅から約10分

石打丸山スキー場

新潟県南魚沼郡石打にある石打丸山スキー場は、東京駅から上越新幹線と無料シャトルバスにて約90分で行ける、好アクセスのスキー場です。

 

石打丸山スキー場へ上越新幹線でアクセスするには、東京駅~越後湯沢駅まで約80分。そこから無料のシャトルバスに乗り継げば、約10分で石打丸山スキー場に到着します。東京からだと最短1時間半(90分)で行けるので、首都圏からの日帰りスキーにもおすすめですよ。

 

ちなみに越後湯沢駅~石打丸山スキー場間のシャトルバス発着場所は「越後湯沢駅東口」「石打丸山ハツカ石口」「石打丸山中央口(リゾートセンター)」「石打ユングパルナス(温泉・宿)」の3つですが、スキー場直営のレンタルショップはリゾートセンター内にあります。

 

石打丸山スキー場の魅力は、好アクセスだけではありません。1949年開業の老舗スキー場で、スキー場総面積236ha/リフト数13基/高低差664m/最長滑走距離4,000mと関越道沿線上ではトップクラスの規模を誇り、関東最大級クラスとなります。

 

また日本海からの季節風による豊富な天然雪や、大自然が作った広大な地形を活かしたバラエティ豊富な23コースは、ビギナー~エキスパートまで幅広いレベルの方がスキーやスノーボードを存分に楽しむことができる規模。スノーパークの歴史も深く、高くクオリティーで広さ・アイテム数も充実しています。

 

また18-19シーズンに設置された世界最新鋭型のコンビリフト「サンライズエクスプレス」ではたくさん滑りたい方・雪上観光をしたい方それぞれに合わせた方法で、お手軽に標高の高い雪質抜群のエリアまで上がって石打丸山の絶景を楽しむことも可能ですよ~。

 

そのほかにも、センターハウス機能を備えた利便性の高いリゾートセンターや国内最大級のナイター(最長3,000m/12コース)、ゲレンデ内外に23カ所と豊富なお食事処、小さなお子さまでも安心して遊べるスノーランドも設置。石打丸山スキー場は、子ども~大人までが、がっつりスノーライフを楽しめる人気のスキー場です。

 

 

岩原スキー場 越後湯沢駅から約12分~約16分

岩原スキー場

新潟県南魚沼郡湯沢町にある岩原スキー場は、東京駅から上越新幹線と無料シャトルバスまたはリクエスト便で行ける、アクセスが良いスキー場です。

 

岩原スキー場へ上越新幹線でアクセスするには、まず東京駅~越後湯沢駅まで80分ほど。越後湯沢駅からは、東口から無料シャトルバスにて岩原山麓のリゾートセンター1まで3.5km/約12分、中腹のリゾートセンター2前まで5.0km/約16分で行くことができます。

 

ただし無料シャトルバスは平日だと1時間に1本の運行なので、越後湯沢駅到着後次のバスまで30g分以上待つ場合は、リクエスト便が便利ですよ~(リゾートセンター1またはリゾートセンター2まで送迎可能)。

 

リクエスト便でのお迎えはリクエスト便を利用後すぐに岩原スキー場で滑走される方限定で、送迎エリアは湯沢温泉街・越後湯沢駅東口近隣エリア・神立地区・中里地区・原地区、帰りはナイター終了の30分後まで対応しています。なお送迎予約が集中する時間帯は希望に沿えないケースがあるため、利用予定日前日までの予約がおすすめですよ。

 

岩原スキー場では、アクセスが良いこと以外にも、大人から子供までが楽しめる魅力がたくさんあります。安心のワイド&ロングな全20ものバーン・コースが一番の特徴で、横幅がとっても広い岩原名物一枚バーンからの景色は開放感たっぷり!スキーやスノボのレベルに関係なく楽しめるはずです。

 

初中級者向けのコースを多く配置したゲレンデのレイアウトは、誰でも滑りやすく快適ですよ。また4kmものロングコースで爽快に滑りを満喫したり、自然あふれる景観を堪能しながら楽しんでも。

 

ゲレンデ内にある広大な「キッズパラダイス」では雪遊びやハイジのブランコ、雪合戦・ソリなどをお子さまと一緒に遊べます。遊び疲れてしまったら、ゲレンデ入口まで移動できるたいこもち号が便利ですよ。

 

そのほかにも、世界で三本の指に入る一流ブランドSALOMONの新モデルが借りられるレンタルサービスサロモンステーションが2つと、キッズパラダイス前にあるレストランスノーマンズや、メインゲレンデ前の温泉併設のリゾートセンター2など、施設も充実しています。お一人さまはもちろん!ご家族やグループで遊び倒すのにぴったりのスキー場です。

 

 

舞子スノーリゾート 越後湯沢から約30分

舞子スノーリゾート

新潟県南魚沼郡舞子にある舞子スノーリゾートは、東京駅から上越新幹線と無料シャトルバスで行ける!首都圏からもアクセスのしやすさは随一のリゾート地です。

 

舞子スノーリゾートへ上越新幹線でアクセスするには、東京駅~越後湯沢駅まで最短約70分。越後湯沢駅東口のシャトルバス発着所から無料シャトルバスに乗り、舞子スノーリゾートの日帰りスキーセンターまで約30分で行くことができます。

 

新幹線とシャトルバスに乗るだけでスキー場に到着できるので、ストレスフリーなのが魅力的。ただし無料シャトルバスは、期間によって運行時間・本数が違ってくるので、事前にご確認くださいね。

 

舞子スノーリゾートでは、エキスパートからファミリーまでみんながスノーライフを満喫できます。自然の地形を活かした全26コースを設置。エリア別でキッズ・ビギナーから、ガチなエキスパートまでが楽しめるコース設計が魅力的ですよ。レベルの違うファミリーやお友達グループ・カップル、みんなが満足できちゃいます。

 

また舞子名物のランランコースは最長滑走距離が約6,000m!3つのエリアにより構成された初心者の練習に最適なバーンなので、ゆっくり滑りを満喫してみては?コラボ企画のスノーパーク・スノースクートやスノーシューツアー、そしてお子さまが元気いっぱい遊べるキッズパークもあるから、丸1日飽きずに遊び倒せます。

 

また日帰り派もステイ派も満足の専用施設が充実しており、舞子高原ホテル1Fの「舞子温泉 飯士の湯」や日帰りスキーセンター4Fの「スパ舞子温泉」はアフタースキーにおすすめですよ。

 

 

上越新幹線で行けるスキー場一覧

モデル 20歳記事

次に、上越新幹線で行ける、そのほかのスキー場をまとめて一覧形式でご案内します。

スキー場 アクセス
湯沢中里スノーリゾート  越後湯沢駅から無料シャトルバスで約20分

または新幹線で越後湯沢駅 上越線に乗換え越後中里駅へ
徒歩0分(駅直結)
湯沢高原スキー場 越後湯沢駅から無料シャトルバスで約2分
かぐらスキー場 越後湯沢駅から路線バスでみつまたSTまで約20分
田代STまで約30分
苗場PHまで約45分
苗場スキー場 越後湯沢駅から
苗場プリンスホテル無料送迎バスで約40分(宿泊者専用)

または路線バス(南越後観光バス)で約37分
上越国際スキー場 越後湯沢駅から上越線(上越国際スキー場前駅下車)で約14分
湯沢パークスキー場 越後湯沢駅から湯沢パークホテル無料送迎バスで約10分
川場スキー場 上毛高原駅から無料シャトルバスで約50分
奥利根スノーパーク 上毛高原駅から路線バス+シャトルバスで約40分
水上宝台樹スキー場 上毛高原駅からバスで約70分

または新幹線で越後湯沢駅か高崎駅
上越線に乗換え水上駅へ
バスで約45分
ホワイトワールド尾瀬岩鞍 上毛高原駅からシャトルバスで約80分
水上高原スキーリゾート 上毛高原駅から無料送迎シャトルバスで約60分
たんばらスキーパーク 上毛高原駅から無料送迎バスで約80分
スノーパーク尾瀬戸倉 上毛高原駅から路線バス(関越交通「スノーパーク尾瀬戸倉」行)で約2時間
かたしな高原スキー場 上毛高原駅から路線バス(片品村鎌田バス停まで)で約1時間30分
ノルン水上スキー場 上毛高原駅から無料シャトルバスで約20分
キューピットバレイ 新幹線で越後湯沢駅
ほくほく線に乗換え虫川大杉駅へ シャトルバスで約15分
小出スキー場 新幹線で浦佐駅
上越線に乗換え小出駅へ 徒歩で約10分
NASPAスキーガーデン 越後湯沢駅から無料シャトルバスで約3分
六日町八海山スキー場 新幹線で越後湯沢駅
上越線またはほくほく線に乗換え六日町駅へ 路線バスで約30分または車で約25分
ムイカスノーリゾート 新幹線で越後湯沢駅または浦佐駅
上越線またはほくほく線に乗換え六日町駅へ むいか温泉ホテルの無料送迎バスで約10分~15分
奥只見丸山スキー場 浦佐駅から無料送迎バスで約1時間30分
ニューグリーンピア津南スキー場 越後湯沢駅からホテル宿泊者専用送迎バスで約50分
胎内スキー場 新潟駅から白新線・村上行で中条駅へ タクシーで約20分
須原スキー場 新幹線で越後湯沢駅 上越線で小出駅へ
大白川線バスで須原駅角に下車 徒歩で約20分
松之山温泉スキー場 新幹線で越後湯沢駅 車で約60分

または上越線またはほくほく線に乗換えまつだい駅へ
車で約15分または東頸バスへ乗換え
まつだいファミリースキー場 新幹線で越後湯沢駅
上越線またはほくほく線に乗換えまつだい駅へ タクシーで約3分または徒歩で約15分
シャトー塩沢 新幹線で越後湯沢駅
上越線に乗換え塩沢駅へ タクシーで約5分

または越後湯沢駅/塩沢駅からシャトーテル吉里・一本杉宿泊者専用のシャトルバス
魚沼大原スキー場 新幹線で浦佐駅
只見線に乗換え大白川駅へ タクシーで約5分
湯沢一本杉スキー場 越後湯沢駅から徒歩で約3分
わかぶな高原スキー場 新幹線で新潟駅
羽越本線に乗換え坂町駅へ 無料送迎バスで約30分

または米坂線に乗換え越後下関駅へ
無料送迎バスで約15分
高柳ガルルのスキー場 新幹線で長岡駅
信越本線に乗換え柏崎駅へ 路線バスで約55分

または新幹線で越後湯沢
ほくほく線に乗換え十日町駅へ タクシーで約30分
八海山麓スキー場 新幹線で浦佐駅
車で約10分

または路線バス(六日町駅行き)に乗換え荒金入り口へ 徒歩で約5分
大湯温泉スキー場 浦佐駅からバスで約40分
長岡市営スキー場 長岡駅からタクシーで約20分
村山市ぶどうスキー場 新幹線で新潟駅
羽越本線に乗換え村山駅へ バス(北中行き:蒲萄下車)で約45分
三川・温泉スキー場 新幹線で新潟駅
磐越西線に乗換え三川駅へ バス(川口バス停下車)で約5分または車で約5分
石打花岡スキー場 越後湯沢駅から車で10分

または新幹線で越後湯沢駅
上越線に乗換え石打駅へ 徒歩で約10分
中里スノーウッドスキー場 越後湯沢駅からエンゼルグランディア越後中里までの無料シャトルバスで約15分
Mtグランビュー  越後湯沢駅から車で約20分
丸沼高原スキー場 新幹線で上毛高原駅
バス(鎌田行)に乗換え バス(丸沼高原行)で約25分
水上高原・奥利根温泉 藤原スキー場 新幹線で越後湯沢駅
上越線・水上行で水上駅へ 車で約30分
ホワイトバレースキー場 新幹線で越後湯沢駅
上越線・水上行で水上駅へ 車で約10分
オグナほたかスキー場 新幹線で高崎駅
上越・水上行で沼田駅へ タクシーで約60分
(土休日はシャトルバスの運行あり)
赤城山 第一スキー場 新幹線で高崎駅
両毛線・小山行で前橋駅へ 関越交通バス(赤城山方面行き)で約60分
谷川岳天神平スキー場 上毛高原駅からバス(谷川岳ロープウェイ行き)で約50分
羽黒山スキー場 新幹線で新潟駅
羽越本線に乗換え鶴岡駅へ
羽黒山頂行きバスに乗換え約25分(休暇村庄内羽黒前で下車) 徒歩約1分

 

 

 

まる
わー、やっぱり上越新幹線で行けるスキー場って、たくさんあったんだねぇ。
しえ
うんうん。それに新潟方面だからちょっと遠いイメージがあったけど、新幹線の駅からアクセスが良いスキー場を選べば、意外と楽に行けそうだね~。
ベル
お二人のお役に立てそうで良かったです。ぜひ今シーズンは上越新幹線を使って新潟方面のスキー場にも滑りに行ってみてくださいね。

 

 

トリッパー編集部

この記事を書いた人 トリッパー編集部

他の記事を見る

トリッパーを運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。国内の北海道から沖縄までの旅行情報を発信し、皆様に楽しくなる旅行情報をお届けします。

follow!