小浜島での移動手段は?おすすめの観光地と移動時間をご紹介します!

小浜島での移動手段は?おすすめの観光地と移動時間をご紹介します!

記事更新日: 2024-03-28

小浜島 大岳

八重山諸島のほぼ真ん中にある「小浜島」は、石垣島からの離島めぐりで行くことのできる島の1つです。島の一番の魅力は、サトウキビ畑が広がった、のどかでこじんまりとした雰囲気。ちょっと日常から離れて、のんびりと過ごしたい人にはぴったりの島なんですよ~。

 

そんな小浜島ですが、いざ島に到着したら、どんな方法で島内を移動できるのか?どこを観光したらいいのか?・・・分からなくて困る方も多いのではないでしょうか?!

 

ゆったりのんびり過ごすつもりでも、事前にある程度は、島の情報を知っておきたいものですよね。今回は、小浜島の中での移動手段や、おすすめの観光地・そこまでの移動時間について、詳しくご案内します。これから小浜島へ遊びに行く予定がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね~。

 

 

まる
あれ?小浜島って、リゾートホテルもある離島だったよね~?
しえ
そうそう。確か八重島諸島で、大型のリゾートホテルがあるのは、小浜島だけだっだような・・・?
ベル
はいはーい!小浜島は、のんびりした雰囲気の中で、大型のリゾートホテルに泊まりがけで滞在できる離島ですよ~。これから詳しく小浜島の情報をお伝えしますので、ぜひご検討くださいね!

竹富島
2024-03-28 11:55:01
石垣島から一番近い離島「竹富島」は、離島めぐりで行ける人気の島の1つです。島の一番の魅力は、古き良き沖縄の原風景が残...

星砂の浜
2024-03-18 12:48:27
八重山諸島の中で一番大きな「西表島」は、沖縄県の中でも本島の次に大きな島です。島の一番の魅力は、なんといっても自然た...

小浜島ってどんな島?

小浜島

小浜島は、八重島諸島のほぼ真ん中にある離島。

石垣島からだと、高速船にて小浜港まで約25分~30分で行くことができます。1日の高速船の便数も13本と多く運航しているため、日帰りで遊びに行くことも可能ですし、大型のリゾートホテルに泊まりがけでのんびり滞在するのもおすすめです。

石垣島
2024-03-28 18:37:14
石垣島へ旅行に出かけるのなら、離島めぐりの旅もおすすめです。石垣島周辺には、高速船やフェリーでしか行くことができない...

島の人口は568人(2つの集落に分かれ、小浜集落に293世帯489人、細崎集落には漁港を中心に35世帯77人)、面積は7.84 km2/周囲は16.57kmとほどよい大きさで、最高標高が99mとなります。

小浜島 シュガーロード

のどかでこじんまりとした雰囲気の島で、NHKの朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」のロケ地となったサトウキビ畑1kmの一本道シュガーロードや、牛の放牧地と美しい海、そして集落内には赤瓦の古民家が点在します。

また島の東部には周辺の離島には無い大型のリゾートホテル「はいむるぶし」「ホテルアラマンダ小浜島」「ホテルニラカナイ小浜島」を展開。

昔ながらの沖縄の風景を楽しみつつ、リゾートホテルに泊まって南国気分も味わえるのは、小浜島の魅力でもありますね。

 

石垣島ツアー バナー

 

小浜島での移動手段は?

小浜島では、主に「レンタサイクル」「レンタバイク」「レンタカー」「観光バス」で島内を移動することができます。

意外と広く坂道が多い島なので、徒歩だけでの移動は難しく、また路線バスやタクシーはありません。ここでは、それぞれの移動手段についてご説明します。

レンタサイクル

小浜島 サイクリング

小浜島には信号がひとつもありませんが、道路は綺麗に舗装されているので安心してサイクリングを楽しめますよ~!

ただし野生動物クイナや放牧の牛などの動物が道路に飛び出してくることもあるようなので、ゆっくり走ってくださいね。

また小浜島は意外と広く、坂道が多い島となります。島内観光のためレンタサイクルを利用する場合、体力がある方・自転車に乗り慣れている方以外は、電動アシスト自転車の利用がおすすめです。

 

小浜島での主なレンタサイクルショップは以下の3社。どちらも小浜港(石垣島からの高速船乗り場)のすぐ目の前にあります。レンタル料金は、基本的にそれほど変わりませんが、一部車種などは微妙に料金が異なります。

 

●小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)

https://www.kohama-yui.com/rentacycle

「小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)」は、レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルまでを豊富に取り扱っているお店です。小浜港のすぐ目の前にありますが、小浜島島内の送迎も可能です(ホテルからのシャトルバスが出ている場合は、シャトルバスをご利用くださいね)。

小浜島のレンタル屋さん結で取り扱っているレンタサイクルの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・自転車(変速ギアなし)

1時間 300円
2時間 600円
3時間 900円
4時間 1,200円
24時間まで 1,500円

 

・自転車(変速ギア付き)

1時間 350円
2時間 700円
3時間 1,050円
4時間 1,400円
24時間まで 1,750円

 

・電動アシスト自転車

1時間 550円
2時間 1,100円
3時間 1,650円
4時間 2,200円
24時間まで 2,500円

※自転車(変速ギアなし)には、子供用サイクルあり。16,18,20,22インチが各1台ずつ。身長105cm~利用可能。料金は自転車(変速ギアなし)と同じ。電動アシストは無し。

※子供乗せ無料のレンタルあり。「前乗せ」「後ろ乗せ」から選べます。

 

●小浜島のレンタル屋とマリンサービス光

http://www.kohamajima-marine.com/

「小浜島のレンタル屋とマリンサービス光」は、小浜島港目の前にある唯一の温水シャワー、更衣室付きのシュノーケリングショップとレンタル屋さんです。

他には無い絶対の設備と小浜島内の送迎は無料、幻の島上陸や各コースと組み合わせると、レンタサイクル無料・電動自転車・バイクは割引となります。コースと合わせて利用する場合の料金は、直接お問い合わせください。

小浜島のレンタル屋とマリンサービス光で取り扱っているレンタサイクルの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・普通自転車(50cc)

1時間 300円
5時間以上~24時間 1,500円

 

・電動自転車

1時間 550円
5時間以上~24時間 2,500円

※基本料金は1時間毎に上がり、5時間以上は24時間料金になります。

 

●小浜島レンタカー

http://yaenavi.com/shop/625.html

「小浜島レンタカー」は、港からすぐのレンタル屋と小浜島総合案内所。当日予約OKで、ターミナル目の前の一番右側にあるお店です。

小浜島レンタカーで取り扱っているレンタサイクルの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・自転車・・・300円(ギア付:350円)

・電動自転車・・・550円

 

レンタバイク

小浜島 ツーリング

小浜島は、意外と坂道が多い島。島内観光の移動手段としては、気軽に移動できるレンタバイクが一番のおすすめですよ~。小浜島の澄んだ空気を感じながら、のんびり楽々のツーリング、いかがでしょうか?

 

小浜島での主なレンタバイクショップは以下の3社。どちらも小浜港(石垣島からの高速船乗り場)のすぐ目の前にあります。レンタル料金は、基本的にそれほど変わりませんが、一部車種などは微妙に料金が異なります。

 

●小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい) 

https://www.kohama-yui.com/rentabike.html

「小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)」は、レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルまでを豊富に取り扱っているお店です。小浜港のすぐ目の前にありますが、小浜島島内の送迎も可能です(ホテルからのシャトルバスが出ている場合は、シャトルバスをご利用くださいね)。

またレンタバイクは、帰りにガソリン満タンにしなくてもOK!返却後そのまま高速船に乗れるサービスは有り難いですね~。

小浜島のレンタル屋さん結で取り扱っているレンタバイクの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・1人乗り50cc原付スクーター

1時間 800円
2時間 1,600円
3時間 2,400円
4時間 3,200円
5時間 4,000円
6時間 4,000円
12時間(当日返却) 4,000円
24時間 4,000円
48時間 8,000円
72時間 12,000円
時間超過1時間 800円
時間超過24時間 4,000円

 

・2人乗り(100~125ccスクーター)

1時間 1,100円
2時間 2,200円
3時間 3,300円
4時間 4,400円
5時間 5,500円
6時間 5,500円
12時間(当日返却) 5,500円
24時間 5,500円
48時間 11,000円
72時間 16,500円
時間超過1時間 1,100円
時間超過24時間 5,500円

※ヘルメットはフリーサイズで人数分、無料で用意あり。予約不要。

※レンタバイク長期間レンタル中に給油は、お客様の負担となります。

 

●小浜島のレンタル屋とマリンサービス光

http://www.kohamajima-marine.com/

「小浜島のレンタル屋とマリンサービス光」は、小浜島港目の前にある唯一の温水シャワー、更衣室付きのシュノーケリングショップとレンタル屋さんです。

他には無い絶対の設備と小浜島内の送迎は無料、幻の島上陸や各コースと組み合わせると、レンタサイクル無料・電動自転車・バイクは割引してもらえます。コースと合わせて利用する場合の料金はお問い合わせくださいね~。

小浜島のレンタル屋とマリンサービス光で取り扱っているレンタバイクの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・50cc

1時間 800円
24時間 4,000円

 

・2人乗り

1時間 1,100円
24時間 5,500円

※基本料金は1時間毎に上がり、5時間以上は24時間料金になります。

 

●小浜島レンタカー 

http://yaenavi.com/shop/625.html

「小浜島レンタカー」は、港からすぐのレンタル屋と小浜島総合案内所。当日予約OKで、ターミナル目の前の一番右側にあるお店です。

小浜島レンタカーで取り扱っているレンタサイクルの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・バイク・・・800円

・2人乗り・・・1,100円

 

レンタカー

車

小浜島では、坂道が多いため、レンタカーを借りてしまってもいいですね!暑いのが苦手な方、体力に自信の無い方、お子様連れの方などには、レンタカーが特におすすめですよ~。

小浜島での主なレンタカーショップは以下の2社。どちらも小浜港(石垣島からの高速船乗り場)のすぐ目の前にあります。レンタル料金は、基本的にそれほど変わりませんが、一部車種などは微妙に料金が異なります。

 

●小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)

https://www.kohama-yui.com/rentacar.html

「小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)」は、レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルまでを豊富に取り扱っているお店です。小浜港のすぐ目の前にありますが、小浜島島内の送迎も可能です(ホテルからのシャトルバスが出ている場合は、シャトルバスをご利用くださいね)。

またレンタカーは軽自動車(定員4名まで)のみで、エアコンは快適に効きます。料金は保険代込みの料金で、ガソリン代だけ別途一律+1,000支払う必要がありますが、返却時にガソリンを満タンにしなくてもいいので、楽々ですよ~。

小浜島のレンタル屋さん結で取り扱っているレンタカーの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・軽自動車(定員4名様まで)

1時間 1,500円
2時間 2,500円
3時間 3,500円
6時間 4,500円
12時間(当日返却) 5,500円
24時間 6,500円
2日間(48時間まで) 11,000円
3日間(72時間まで) 15,000円
時間超過1時間 1,000円
時間超過24時間 6,500円

※ガソリン代は一律で別途+1,000円支払う必要があります。

※レンタカー長期間レンタル中に給油は、お客様の負担となります。

※チャイルドシート・ジュニアシートは無料です。レンタカー1台につき、チャイルドシート1台・ジュニアシート1台まで可能です。

 

●小浜島レンタカー

http://yaenavi.com/shop/625.html

「小浜島レンタカー」は、港からすぐのレンタル屋と小浜島総合案内所。当日予約OKで、ターミナル目の前の一番右側にあるお店です。

小浜島レンタカーで取り扱っているレンタカーの種類と料金については、以下のとおりです。

 

・軽自動車・・・1,500円

・普通車・・・2,000円

・ワゴン車(10人乗り)・・・3,000円

 

観光バス

モデル

小浜島には、(株)コハマ交通の観光バスも運行しています。(http://www.kohama-k.com/index.html

小浜港を起点とし、シュガーロード/小浜小中学校/こはぐら荘/細崎/大岳/小浜港までの観光ルートを、のんびり運行しています。

1日4便(09:45港初⇒10:55港着、11:05港初⇒12:15港着、14:35港初⇒15:45港着、15:35港初⇒16:45港着)で所要時間は約1時間10分。

細崎/大岳では下車し、観光修了後にホテル・民宿へも送ってもらえますよ~。バスの料金については、以下のとおりです。

 

・大人(12歳以上)・・・1,500円

・小人(6歳~11歳)・・・750円

・幼児(5歳以下)・・・無料

 

また完全貸切観光(出発時間・観光時間・コース等フリー・料金応相談)にも対応しているとか!興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいね~。

 

徒歩

イメージ

小浜島は、意外と広く坂が多い島なので、基本的には徒歩での観光はおすすめしません。

ただし、「トゥマールビーチ」に限っては、小浜港から徒歩5分ほどで行くことができます。

鳩間島
2018-09-04 12:33:18
八重山諸島の定期便が運航する島の中で、最も人口が少ない「鳩間島」は、徒歩で1周できてしまうほどに小さな島です。島の一番...

波照間島 日本最南端の碑
2019-08-16 15:51:36
日本最南端に位置する「波照間島」も、八重島諸島に属する離島の1つです。島の魅力は「昼の青く澄んだ海」「夜の満天の星空...

 

ここだけは見ておきたいおすすめ観光地

小浜島では、どのような観光地があるのでしょうか?ここだけはぜひ見ておいてほしい!おすすめの観光地をご案内します。

小浜島観光マップ

大岳(ウブダキ)

小浜島 大岳

小浜島の中央にある「大岳(ウブダキ)」は、「八重山の展望台」とも呼ばれる人気の観光スポット。

港からだと約1.7km/徒歩で20分以上はかかる場所にあります。港から直接向かう場合は、レンタサイクルまたはレンタバイクの利用がおすすめですね!

約300段の階段を登った先にある、標高99mの山頂からは、珊瑚礁の真っ青な大海原!そして周辺の島々(石垣島・竹富島・黒島・西表島・鳩間島など)を360℃パノラマで眺められるんですよ~。

晴天時には、波照間島も見えるかも?!せっかく小浜島を訪れたのなら、滞在中に一度はこの絶景を眺めに出かけてみてはいかがでしょうか。

 

トゥマールビーチ

小浜島 トゥマールビーチ

浜港から歩いて5分ほどで行ける場所にあるのが「トゥマールビーチ」。

ここは手つかずの自然のままのビーチで、海の向こうに石垣島が見えます。

遠浅で青い海と白い砂浜、シュノーケリングはもちろん、ちょっとお散歩したり、木陰でのんびり過ごすのにも最適のビーチですよ~。

 

石長田海岸マングローブ群落

小浜島 石長田海岸マングローブ群落

小浜島の西側に広がるマングローブ海岸「石長田海岸(いしなーた/いしながた)マングローブ群落」。

港からだと約2.5km/徒歩で30分以上はかかる場所にあります。港から直接向かう場合は、レンタサイクルまたはレンタバイクの利用がおすすめですね!

ここは、「ヤエヤマヒルギ」や「オヒルギ」、「メヒルギ」など5種のヒルギと様々な亜熱帯植物が生息し、目の前でマングローブの木が見られる小浜島唯一無二の場所です。

またマングローブからさらに南に行くと、砂浜の広がるビーチが広がるなど、広範囲に渡り楽しめるスポットです。

 

細崎(くばさき)海岸

小浜島細崎ビーチ

小浜島の最西端に突き出ているのが「細崎(くばさき)海岸」は、手つかずの自然が残されたビーチです。

港からだと約4.5km/徒歩で1時間近くかかる場所にあるため、港から直接向かう場合は、レンタカーの利用がおすすめです(車だと約15分の距離)

ここは、とっても素朴な白砂ビーチで、遠くに西表島・由布島が見えますよ~。ただし潮の流れが速いため遊泳には不向きですので、ご注意くださいね。

 

海人公園

小浜島 海人公園

「海人公園」は、細崎海岸もある細崎集落の港に面した見晴らしの良い場所にある公園です。

細崎海岸同様に、港から直接向かうには、レンタカーの利用がおすすめですよ~。

ちなみに海人とは沖縄の方言で漁師のこと。ここには周辺を回遊する巨大マンタの展望台もあり、小浜島の前にある壮大な海を眺められます。

またモニュメントと同じ大きさのマンタが生息しているなんて、驚きですね~!

 

シュガーロード

小浜島 シュガーロード

「シュガーロード」は、NHKの朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」のロケ地となったサトウキビ畑1kmの一本道です。

港からだと約1.5km/徒歩で20分以上はかかる場所にあります。港から直接向かう場合は、レンタサイクルまたはレンタバイクの利用がおすすめですね!

小浜集落から東へ一直線、道の脇にはハイビスカスが咲く、特にサイクリングにおすすめのスポット。特にちゅらさんファンの方はぜひレンタサイクルなどで、のんびりと巡ってみてくださいね~。

 

こはぐら荘(大盛家住宅)

小浜島 こはぐら荘

小浜集落内にある「こはぐら荘」は、ちゅらさんゆかりの地として外せないスポット。

港からだと約1.5km/徒歩で20分以上はかかる場所にあります。こちらも港から直接向かう場合は、レンタサイクルまたはレンタバイクの利用がおすすめですよ~。

元は「大盛家住宅」として、国の登録有形文化財に指定されている伝統的な民家で、現在は誰も住んでいません。ドラマで使っていた看板や、登録有形文化財の碑、そしてちゅらさんで使われていたことを示すNHKの看板も設置しています。

特にちゅらさんファンの方、お見逃しなく!

 

 

まる
小浜島って、のんびりするだけの島かと思っていたけど、実はいろいろな観光スポットもあるんだね~!
しえ
本当だね。大岳やマングローブも楽しめるなんて、意外だったな~。ちょっと興味が湧いてきたかも・・・。
ベル
お2人のお役に立てそうで良かったです! 小浜島と言えば、サトウキビ畑!のイメージが強いと思いますが、リゾートホテルに滞在しながら、小浜島の自然を満喫するプランにしても楽しめると思いますよ~。ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

 

 

南国リゾートを満喫!沖縄・小浜島で優雅な休日
2016-04-22 18:03:17
沖縄県の八重山諸島に属し、ハワイ諸島とほぼ同緯度に位置する「小浜島(こはまじま)」。この小さな島を舞台にしたNHKの連続...

トリッパー編集部

この記事を書いた人 トリッパー編集部

他の記事を見る

トリッパーを運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。国内の北海道から沖縄までの旅行情報を発信し、皆様に楽しくなる旅行情報をお届けします。

follow!